カテゴリ:ガーデニングのこと( 44 )

オリーブのつぼみ

オリーブ4種がつぼみをつけ始めました。

オリーブは前年に伸びた枝に実をつけるのですが、昨年は株を大きくしたくて強めの剪定をしたので、結果1個しか実らず。
子供にも教えずに、こっそり1個の実を観察していたのに、こゆきには見つかって、もがれてしまいました。
a0123795_16282661.jpg
2015年10月

今年こそは!と気を取り直して。
開花は雨の時期になるので、そろそろ雨に当たらない場所に移動しなくては。
オリーブは基本、他家受粉して実るので、全ての開花鉢を雨に濡らさないように。

ネバディロブランコ
a0123795_16283063.jpg

毎年一番に開花します。

ミッション
a0123795_16283629.jpg

たくさん新枝を落としたので、つぼみは少なめ。

エルグレコ
a0123795_16284157.jpg

一昨年と同じく、今年も小さな実をぎっしり実らせそう。

マンザニロ
a0123795_16283629.jpg

初めてつぼみがつきました。

一昨年は、ミッションがたくさん実をつけて、オリーブの塩漬けを作ることができました。
1年越しの豊作を祈って。
a0123795_16285263.jpg

a0123795_16285791.jpg

[PR]
by snow-violet | 2016-05-12 13:20 | ガーデニングのこと
昨年の冬は、パステルピンク、サーモンピンク、クリームイエローのお花が気になって、せっせと苗を集め、今年4月に手持ちの多年草と一緒に植え付けました。
ピーチカラーの花壇です。
a0123795_12325028.jpg

実はこの苗たち。やることいっぱいの年末の、私の中に渦巻くストレスの産物。
こうして咲いてくれると、当時のストレスを昇華してくれてるように見えます笑。

サルビア・ヤメンシス サーモンイエロー (チェリーセージ)
a0123795_12325498.jpg


ロータス・ブリムストーン
a0123795_1233128.jpg


アリッサム・イースターボネット ピーチ
a0123795_1233668.jpg


プリペット・カスタードリップル(中央)
a0123795_12323796.jpg


ピラカンサ・ハーレクイーン(中央)
a0123795_1232425.jpg


その他、
シルバータイム
オレガノ・ロタンディフォーリア
カラミンサ・ネペタ
キャットミント ネペタ・ピンクキャンディ
ガザニア・カシスクリーム
ペラルゴニウム・シドイデス
ビオラ ビビ・アンティーク
も植え付け。

予定では、夏頃までもりもり成長し、秋には一部紅葉が始まります。
a0123795_12342439.jpg

ただし、すみれとこゆきが掘り起こさなければ、のお話。
[PR]
by snow-violet | 2016-05-12 10:27 | ガーデニングのこと
昨年の9月下旬にビオラ・ビビ アンティークミックスの種まきをしました。
a0123795_12212270.jpg

a0123795_12212792.jpg


一昨年は全の小苗がヤツ(すみれ)にやられ、開花を見れなかったので、再挑戦でした。
a0123795_12213371.jpg


そして春。やっと念願の開花。
a0123795_12214046.jpg

a0123795_12214555.jpg

a0123795_12215058.jpg


栄養状態の違いで同じ色のビオラでも、色の強弱が出て良い雰囲気です。
やはり少しすみれにひっくり返されたけど、20株は死守し、育ちました。

でもまだ油断は禁物。
a0123795_12213371.jpg

[PR]
by snow-violet | 2016-05-11 18:09 | ガーデニングのこと

ヒューケラ3兄弟

冬の間、カラーリーフが欲しくての、ヒューケラ3つ。
小さな苗からだったので、ずーっと静かに越冬した感じだったけど、ここに来て花も咲き、写真で見るキレイな葉も開き始めました。

「パリ」
a0123795_12253230.jpg


「スイートタルト』
a0123795_12253634.jpg


「レーブオン」
a0123795_12254048.jpg


耐陰性があると言っても、春は日向のほうが葉色がキレイに出るようです。
今はそれぞれ5号の浅鉢にビオラと寄せ植えされてギュウギュウなので、そのうち植え替えしてあげます。
[PR]
by snow-violet | 2016-05-11 15:52 | ガーデニングのこと

バラ - もうすぐ満開

一昨年、私のお誕生日に買った、バラ「ボレロ」。
病害虫に強く、樹形も整いやすい。
って、本当に説明書通りの素晴らしいバラ。
もちろん咲いた姿も、白の中央にポッとピンク色が入って、アンティークな雰囲気が素晴らしい。

GWのボレロ。青空の中で蕾いっぱい。元気がもらえます。
a0123795_1134781.jpg


その二日後、少しずつ蕾が開き始めました。
a0123795_11341566.jpg


そしてほぼ2日間雨に打たれながら、どんどん咲き進んだボレロ。
a0123795_11342113.jpg

青空の下で写真を撮れなかったのがくやしいな。
でも、冬の思い切った強剪定で、今年は昨年より綺麗に咲かせられそうです。

そして、ガーデニングを始めたばかりの時からのお付き合い。
ミニバラ「グリーンアイス」。
ピンクの蕾→咲き始めはクリーミーピンク→白→ライムグリーン、へと色が変化して、切り花にして飾っても小さいのに絵になります。

蕾いっぱい。
a0123795_11343998.jpg

a0123795_11344519.jpg


こちらは、ノイバラ「雅」。
和風なのにガーリーピンクの一重のバラが咲きます。
野薔薇というだけあって、本当に強いバラ。

色づき始めた蕾ひとつ。
a0123795_11345136.jpg


どれも満開が待ち遠しい。
[PR]
by snow-violet | 2016-05-11 12:29 | ガーデニングのこと
私がこのマンションに引っ越してきて、一番初めに育て始めた「赤南天」。
 過去ログはこちら → 南天 〜ウチの守り神〜
現在も元気に北東の方角で頑張ってくてれいます。
a0123795_21360175.jpg

昨年の植え替えの時に、子供と近くの林で採取したコケと大きめの石、白南天の小苗とセンペルビウムの子株を一緒に植え込んで、盆栽風に仕立てました。

一度植え替えたきりのほぼ放置状態でも、子供や犬たちに葉っぱや実をもがれても、いつも変わらずそこにいてくれる大切な存在。包容力すら感じます。

今年も赤南天に蕾がついたので、お正月頃には赤い実がついてくれるはず。
何としてでも妨害を阻止したい。そう、この破壊王・すみれから。
a0123795_21361006.jpg





[PR]
by snow-violet | 2016-05-10 21:41 | ガーデニングのこと

緑のプレゼント

11月なのに、先週末から暖かい。

近所の公園には、一度紅葉を見てみたかったコキアと、満開のコスモス。
a0123795_21414642.jpg


そして、先週の嬉しい事♡
ブログでお知り合いになったぴちさんからのプレゼントが届きました053.gif

届いた小さな箱の中にぎっしりの多肉植物〜♪大興奮ですっ。

週末はさっそく植え付けを012.gif
たくさんの種類を頂いたので、アレンジメントと言うよりも、
あえて木箱へ標本みたいにしてみました。
a0123795_21492560.jpg

センペルビウム属とジョビバルバ属の子株たち。
そっくりなようで、よーく見ると個性があったり。
これをテーブルにおいて眺めるだけで、ご飯何杯でも食べれます。

「テクトルム ロイヤナム」。ブローチみたい〜♪
a0123795_21522851.jpg


「ヘッジホッグ」。名前もニクい。
a0123795_21534220.jpg


これはオロスタキス属の子供たち。ウチに既にいる「子持ち蓮華」のお仲間。
この箱では窮屈だったかなぁ。
a0123795_21543656.jpg


「玄海イワレンゲ」。演歌調な名前。
まるで枯れているようだけど、さすが多肉。来春が楽しみ!
a0123795_21583389.jpg


そしてそして、ロスラリア属とセダム属のお仲間たち。コチラは単品で。
a0123795_2252155.jpg


セダム「プロリフェラ」。緑のお花みたい〜053.gif
a0123795_226558.jpg


どれもこれも、全部お気に入りになりました。
どんな風に増えてくのか、とっても楽しみ070.gif
ぴちさん、大切な子株を分けて頂いて本当にありがとうございましたっ!!
a0123795_22273083.jpg


(どうか、すみれこゆきとあおいくんに襲撃されませんように・・008.gif
a0123795_22241062.jpg

とくにコレ↑が悪魔。
[PR]
by snow-violet | 2011-11-14 22:33 | ガーデニングのこと

満開♪

デジカメの充電器が紛失したり、私の携帯が修理になったり、
私とあおいくんが風邪ひいたりで、なかなかブログへ辿り着けない夏だった。

なので、過去ログもアップ。

涼しくなって、極姫バラの姫乙女が満開になった!(一ヶ月前にね・・・。)
a0123795_1317165.jpg

小さくて小さくて本当に可愛い♡なのに他のミニバラよりも丈夫でビックリ。

すみれと一緒に。ハイチーズ。
a0123795_13192547.jpg


やっぱり一個食べられた031.gif
a0123795_13204437.jpg

焦る私・・・。後から狙ってるこゆき
[PR]
by snow-violet | 2011-10-20 13:25 | ガーデニングのこと
B子がとうとう爆発した。
種らしきものがサヤからなくなってる・・・まき散らしたかっ002.gif
a0123795_235413.jpg

花も実も見せてもらったので、雑草検索した結果、「ミチタネツケバナ」と判明!
けっこうどこでも見つけられるらしい。
a0123795_2353676.jpg

出会った頃は、根も数ミリの小さな双葉だったB子。今は2号鉢では窮屈になってしまったね。
楽しませてもらったよ。ありがとう、また会う日まで〜056.gif
[PR]
by snow-violet | 2011-07-08 23:08 | ガーデニングのこと

カランコエ・パリ

傷だらけの、カランコエ・パリ。

近所のスーパーのお花コーナーで見つけて一目惚れ。家に帰ってもしつこく「カランコエ〜、カランコエ〜」と言っていたら、旦那さんが見かねて買ってきてくれた。
a0123795_22102918.jpg
a0123795_2295944.jpg
一重咲きで原色のイメージのカランコエだけど、コレは八重咲きでふんわりなグリーン。大好き016.gif

ただ、売っているときから葉が痛んでいたし、さらに購入時の雑な包装で元気な葉も折れていた。多肉植物だし、うまく復活させることできるのかなぁ・・・039.gif

<メモ>
科名 ベンケイソウ科カランコエ属
学名 Kalanchoe Queen rose Paris
別名 カランコエ・パリ
性状 非耐寒性多肉多年草
原産地 南アフリカ
樹高 ーーー
デンマークのクイーン社で育種され、2009年に発表された新品種のカランコエ。耐寒温度5℃。
[PR]
by snow-violet | 2011-07-08 22:34 | ガーデニングのこと

犬と植物と私のいろいろ


by すみこゆ