カテゴリ:多肉のこと( 7 )

姫笹のレスキュー

セダムの姫笹(覆輪万年草)です。
a0123795_20593137.jpg
斑入りの笹葉が涼しげです。

が・・・。
a0123795_20593843.jpg
どろ〜ん。
お店に並んでいる状態で、これ。
あ、暑っ苦しい・・・。

仕立て直しが面倒だな〜という雰囲気出して、少し値切らせてもらいました^^

さすがにこれではいかん、ということで、カット。
a0123795_20594385.jpg
挿し穂を作って、
スペースの空いていたギョリュウバイとジニアの横に挿しときました。
a0123795_20595704.jpg
ふわっとしてくれるといいな。
涼しげな雰囲気、取り戻してくれるといいな。
秋にはうっすらピンクに紅葉するので楽しみです。

挿し穂はまだまだ取れます。どこか挿せる場所ないかな〜^^



[PR]
by snow-violet | 2016-05-31 21:22 | 多肉のこと

ブロンズ姫の赤ちゃん

ジャックラッセルテリアのすみれです。
曇り空は気分がパッとしませんね。
a0123795_12335193.jpg
こちらは、こゆき。ごろ〜んって。曇り空なんか関係なさそう・・・。
a0123795_12345187.jpg


お天気の怪しい日は、ゆっくり多肉の葉挿し整理を。

先日葉挿しした多肉のブロンズ姫と初恋から芽と根が出てきたので、元株と同じ鉢へ移動してもらいました。
(→過去ログ
a0123795_12355087.jpg
ブロンズ姫も初恋も葉挿しして1週間で芽が確認できました。親株の生きが良いと早く芽が出る印象です。


[PR]
by snow-violet | 2016-05-30 12:47 | 多肉のこと
数日前に、母から金のなる木(花月)の挿し穂をもらいました。
多肉植物は郵便で簡単に挿し穂を送れるので、遠く離れた実家の母とも一緒にガーデニングが楽しめます。

しばらく風通しの良い室内で切り口を乾燥させていたのですが、バランス悪く傾いて挿し穂が曲がってしまいそうだったので、もう我慢できずに挿してしまいました。

a0123795_10172802.jpg
根が出るまでは、腐敗防止のためにお水はあげません。なので乾いた土のまま、しばし放置。

クラッスラ属の金のなる木(花月)は、15〜20日ほどで発根するそうです^^ 大きく育てて盆栽風にしたいです。

[PR]
by snow-violet | 2016-05-25 10:12 | 多肉のこと
先週末に、ハオルシア・オブツーサを2号鉢のテラコッタへ植え替えしました。
ハオルシアの植え替えは初めてなので、どきどき。
a0123795_10032041.jpg
子株もいくつかくっついていました。根が親株と独立していて、そっと引っ張ると、ぽろっと取れました。

ハオルシアの仲間は、根を乾かさないように植え替えるのがコツらしいです。

植え替え用の土(草花用培養土1:赤玉小粒1←適当です。)を先に少し湿らせて、植え替え前の株も水を与えておく。

そして、根を切らない!
っていうか、植え替え時に発根を促進する目的で根を切る種類(エケベリアやセンペルビウムなど)とは違って、ハオルシアの根はごぼうみたいに太い。それを見たら、注意されなくても切る気にはなりません。

そう、切らずにそっと植え替えました。
植え替え終えたら、お水を少し上げて土をなじませて終了。

元気に育ってくれますように!

[PR]
by snow-violet | 2016-05-24 09:58 | 多肉のこと
今、うちではハオルチア・オブツーサのお花が咲いています。
a0123795_21193344.jpg
白い花びらにあずき色のライン。地味な花だという人もいますが、和風でシックな雰囲気、わたしは好きです。
ハオルシアはユリ科の多肉植物。だからお花も百合の花に似ているのかなぁ。

昨日、子供達が幼稚園へ行っている間に、せっせと古い植木鉢のリメイクをしました。
a0123795_21193790.jpg
洗って、日干しして。白のアクリル絵の具で、インパクトのあるテラコッタ色を柔らかくして。

オブツーサも早く植え替えてあげたいな。

[PR]
by snow-violet | 2016-05-21 08:30 | 多肉のこと
週末はからりとした良いお天気で、子供たちも犬たちも植物たちものびのびすくすく。

今まではセンペルビウムを多肉用培養土(または多肉用培養土と赤玉のブレンド)でテラコッタ鉢に寄せ植えしていましたが、昨年土を替えて植え替えたセンペルの子株はすくすく育ち、さらに子株(孫株?)もたくさん出し始めました。
a0123795_09122004.jpg



a0123795_09121660.jpg
ブルーボーイ

a0123795_09121198.jpg
ジュビリー(←だと思ってる)

a0123795_09120638.jpg
テクトルム・ロイヤナム

a0123795_09120040.jpg
ヒルツム・ベアンスキー

えいえいって子株を出している姿が可愛くて、そして生命力も感じられて、眺めているだけで元気がもらえます。

実は、渋すぎるうちの守り神「南天」の鉢植えを可愛い雰囲気にしたくて、数年前からその足元に多肉植物の子株を置くようにしてます。それで気づいたのですが、専用の培養土+鉢で育てている多肉より、南天の足元の方がよく育つんです。花が咲いたり、尋常ではない子株の放出量にびっくりしてました。
a0123795_09212554.jpg
なので、昨年はセンペルの子株の植え付け時に、草花用培養土+赤玉をつかってみたら、想像どうり以前よりよく育っています。多肉の専門家からしてみれば、当たり前のことかもしれませんが^^;
a0123795_09115656.jpg
南天の下でもすくすく。

5年近くもベランダガーデニングをしていますが、土のことは本当に適当で。なんとなく赤玉混ぜたり、なんとなく苦土石灰混ぜたり、とか。

どんな植物も、本当は土中に隠れている根っここそが元気でないと育たないんですよね。もっとよく土のことを知りたくなりました。

[PR]
by snow-violet | 2016-05-16 09:34 | 多肉のこと

多肉の葉挿し

こゆきは最近お隣さんのベランダへ侵入してしまうので、こんな風に・・・、赤いロングリードを・・・。
a0123795_22565025.jpg
この強い眼差し、ピンと上向きの尻尾。完全にお隣さんへの侵入しか考えてない・・・。はやく追加フェンスをつけてあげなくちゃ。

昨日は久しぶりに多肉植物の葉挿しを。
a0123795_22564074.jpg
根が出るまでは土の上に置かなくても良さそうなので、セメントの浅鉢に並べました。3時間後に子供達にかき混ぜられました。

a0123795_22564409.jpg
昨年、子株(ブロンズ姫、クラッスラ・クーペリー、虹の玉、月兎耳)をなんとなく並べて放置していたら、この春はブロンズ姫と虹の玉が形良く成長している様子です。クラッスラ・クーペリーはまだ目覚めてない感じ?月兎耳はまだまだゆっくり成長中。


[PR]
by snow-violet | 2016-05-14 23:06 | 多肉のこと

犬と植物と私のいろいろ


by すみこゆ